媚薬アドバンテージDXはどんな効果がある?

アドバンテージDXとは
アドバンテージDXとは、今の大人気の男女兼用の液体媚薬です。ヨヒンベ、ビタミンC、オキシトシン、ハチミツ、精製水などの成分を配合しています。男女ともに性欲や感度、性的機能をアップさせることが期待できます。特に女性に効果的に作用するとされています。また、アルコールとの併用も可能で、それによって相乗効果が生まれ更に効果アップ出来るということもあります。性行為の15~30分前に1滴舌下にたらし、舌下の血管より成分がすぐに吸収されより30~45秒くらいの程度で効果を発揮します。海外から個人輸入で簡単に手に入れることができる、初心者にもおすすめの媚薬です。

アドバンテージDXの効果
アドバンテージDXに含まれている成分の中でヨヒンベとオキシトシンが一番重要な成分と認められています。ヨヒンベは西アフリカ原産のハーブで、血行を促進し、性欲や勃起など性的機能を高める効果がある成分です。オキシトシンは愛のホルモンと呼ばれて、近年「相手との距離を縮める成分」として急激に注目を集めています。オキシトシンは母親が赤ちゃんに授乳したり、異性とセックスをしたときに生成されるものですが、人と人との結びつきに大切な役割を果たす物質でもあります。特に様々な分野で大注目の愛や幸福感を感じ取るセロトニンに働きかける効果が期待出来ます。

これらによって、男性が飲んだ場合は、勃起不全の改善や射精時の快感をアップさせる効果があり、女性の中には、「濡れにくくて痛い」「イッたことがない」という人が多いという声を、よく耳にします。女性の場合、感じづらい女性の方などの状態を改善し、セックスのマンネリ化などを解消させる効果があるのです。それで、男女ともに性への欲求を高めセックスでの快感を増大させ、多くの人に愛用されています。

女性用媚薬は、女性のセックスレス、不感性の方におすすめ!セックス快感を強化、性生活を改善します。もう性欲の束縛をいただけないようにならせる!高潮を体験、美しい夜を楽しめます。ここでは女性用媚薬として蝴蝶夫人を紹介します。